LIBERTY'S Marche Vernaison Allee 3/5 Stand 105 - 93400 SAINT-OUEN -FRANCE-

Version Francaise  English version  Auf Deutsch  Versione Italien  Version Espanola  Em Portuges  Russian version  Japanese version  Chinese version  Korean version

" ATMOSの振り子時計 "


設定と使い方:

ATMOS時計の振り子を文字板の下にあるブロック用軸 ( A ) で止めないで絶対に動かさないで下さい。


1/ 設定方法:

Atmosの振り子時計を平らで動かない場所に設置してください。

2/ 出発と停止:

出発させるには文字盤の下にあるブロック軸 ( A ) をゆっくり最後まで右から左に押してください。そうすることによって振り子が動き出します。絶対に振り子 ( B ) は触らないで下さい。振り子を停止させるには文字盤の下にあるブロック軸 ( A ) をゆっくり最後まで左から右に押してください。ブロック軸は絶対にニュートラルの位置で放置しないで下さい。

3/ 水平の調節:

Atmosの振り子時計が時を正確に刻むには水平の調整が必要です。時計を最終の位置に設置し第二章の様に振り子を動かして下さい。振り子の下にある真鍮の指針 ( C ) が直ぐ下、振り子の基部にある青い点 ( D ) を直接差している場合、振り子が鉛直だと定義します。水平を調節するには振り子がゆっくりと振れている間、振り子の基盤にある二つのねじ ( E ) ( E ) をゆっくりと回してください。

4/ 時間を合わせる:

時間を合わせるには長針を時計の針の方向にゆっくりと回してください。決して短針は回さないように。

5/ 遅らせる・進ませる:

振り子の上方に"S" (遅らせる) と"F" (進ませる)の目印が付いた軸が有ります。遅らせる・進ませるの調整は振り子時計を一週間動かしてから行ってください。


振り子や時計の機械仕掛けを決して触らないで下さい。
短針は絶対に触らないで、時間の調節は必ず長針で行って下さい。
ATMOSの時計を移動する時は、必ず振り子をブロック軸で止めてから行って下さい。

Print


Liberty's店内に戻る トップへ戻る 電子メール

電子メール 電子メール | ホーム | サーチ | 取引規約 | お支払い | 販売のための本 | サイトマップ | リンク | フィードバック 画像でeBay で弊社の現在の出品商品を見る。